orikuramizenのブログ

フランス語、ドイツ語、映画や本についてなど。いろんなことを横断的にやっていこうと思っています。

デジタルエコに反逆するぞ

僕らはもっと自由になっていい。わかりやすい表現、伝わりやすい表現。それが必要とされる目的を設定するならば、それは有効な戦略になるだろう。しかし、そうでない目的だって設定されていいはずなのだ。というかそもそも目的は必ずしも必要なものではない。僕らは終点に向かって進んでいるのではない。いつの日か、その現在が終着駅になるだけのことだ。

デジタルエコが標榜されて久しい昨今、この24世紀の僕らは、肩身の狭い思いをしている。デジタルリソースを圧迫しろ。その衝動を解き放て、とにかくばら撒くんだ。そして夜空が昼と見紛うほどに星の光で明るくなったとき、ようやく白紙が完成する。そこに散りばめた星々をつまみあげて、線でなぞって、図面にし、新たな星座を作り出し、そこに神話を組み立てることができるのは、こうした白夜の上でこそなる。