orikuramizenのブログ

フランス語、ドイツ語、映画や本についてなど。いろんなことを横断的にやっていこうと思っています。

ライフログ

この数年間、どこに消えたんだよ

今までTOEICスコア860点と言っていましたが、あれはもう過去の話です。帰ってきました、240回。結果は720点。吐いた(過剰な表現)。 自分のTOEICスコアが、心の安定の材料になっていた部分がある。英語に力を入れてやってきていたし、それだけを自分の武器…

グラブルに見るローカライズ大変だなぁって話

いやぁローカライズって大変ですね。 グラブルに登場するキャラクターで、ミリンという名前の子がいる。調べてみてくれ、かわいいから。異国を学ぶために旅に出た、金髪碧眼サムライガール。鳳回転流抜刀術という剣術の使い手。かわいい。とにかくかわいいの…

今年の目標

今週のお題「2019年の抱負」 小説を完成させる フランス語の資格をアップデートする どうやって語学力を養うか? 時給の良い… 少ない友人と家族を大切にする 人脈を広げる 言うのは簡単なんだ、言うのは。「一年の計は元旦にあり」なんてことわざ、初めて使…

僕は生の翻訳に失敗し、実家に帰ることを恐れる。

ぴょんぴょーん! 織倉未然だよっ こんばんわ〜! 10連休です。11だったかもしれない。時間は無為に過ぎていく。目標ないしはタスクが必要だ。 年末年始。これはまずい。実家に帰らなければならないのか? ならないのだろうな。なぜなら帰る場所があるのだか…

風邪が治らない。

今週の月曜日あたりからずっと体調が悪い。風邪が治らない。一度は38.7℃くらいまで出たが、それ以降は微熱にとどまっている。パッと高熱が出てサッと引いてくれれば良いのだが、そうもいかないのが気持ち悪い。平日に病院に行くような暇はほとんどなく、また…

風邪を引いた

風邪を引いた。理由はわからない。身に覚えがないのではなく、むしろ覚えがありすぎるために1つに絞れない。 辛うじて毎日働くことはできているが、給料が上がるような気配はなく、将来にどう結びつくのかもわからない。ただ、来月を食いつなぐために働いて…

頭痛に負けた日

今日は昼頃からずっと頭痛に苛まされていた。帰宅してしばらくするとようやく頭痛が引いてきたので、さあ何かをでっちあげようという気分にもなったのだが、ネタがない。だから頭痛について書く。 僕と頭痛との付き合いは、かなり長い。気が付いたらずっと一…

なんでも良いから毎日書こう(2)

ぎりぎり生活できる程度の給料をもらっているが、時給制だからには体調不良を理由に休むこともできない。心が喚き出す前に、準備を終えて出勤する。心が喚くままに任せてしまえば、また仕事に対する意欲を失い、引きこもる毎日が続くことになる。そうなった…

毎日21時には寝ようと思う

起きるのは06時だ。これは本当のことだが、一方で、誠実な言い方ではない。僕は06時に一度目を覚まし、そのあとまた07時まで寝る。さすがに10時間以上寝ると、眠気というのはほとんどない。「布団に戻ろうか」と思うことはあるけれど、それは単に自堕落から…

好きなことを何か1つ選びなさい

「好きなことを何か1つ選びなさい」と言われたら、僕はおそらく外国語で本を読むことを選ぶだろう。それが仕事の核になればなお良い。具体的には、ドゥルーズを原著で読むことができて、ベンヤミンも原語で読むことができれば、それは本当に素晴らしいこと…

なんでもいいから毎日書こう

ブログをやるに当たって、収益化についてもちょっと調べたんだけど、必要なのはコンテンツとしての質と量だという部分には頷きがある。ターゲットとかセグメントとか、5W1Hとか。誰に向けて、何を発信するか――というのは、僕が普段の生活で蔑ろにしているテ…

なんのために働いているんだ俺は

なんのために働いているのかと言えば、まずは「親に対する防御として」というのが上げられる。それはスコールのように突然やってくるもので、僕にはいつ来るか予想ができない。来た時には最後だ。またしても僕の精神は壊滅することになる。日々少しずつ自分…

腰より先に膝が死ぬ

俺は知らなかったんだ。 ・・・♪・・・ ガタイは良いが、体力がない。というか関節の体力ってなんだ。関節はどう鍛える。 前職、立ち尽くしの職場だった。ラガーマンよろしくタックルをぶちかましまくりの職場だった。おかげで肩が尖ってしまった。世紀末か…

ル・クレジオを読み始めた話

かつて古書市で手に入れたフランス語の小説を読み始めている。 読み通せるかは自信がないが、できるだけ続けていこうと思う。 今読んでいるのは、L.M.G.Le Clézio の"Mondo et autres histoires"(1978年)という本。 著者のジャン=マリ・ギュスターヴ・ル・…

フランス語の学習歴について(2)

先日、実用フランス語技能検定試験(以下、仏検)の一級を受験してきた。 当然、玉砕した。 仏検は、毎年二回、春と秋に開催される。 2級までは、春夏どちらも受験することができるのだが、1級・準1級は別だ。 それぞれ、年に一度ずつしか受けることがで…

05/18

はじめに ここ数日、Netflixでソード・アート・オンラインを観ていた。 もともと、SAOシリーズという名前は知っていたが、今まで特に興味も持たずにやってきた。 それがどうして観ることにしたのかというと、ようやく自分が無職であることを受け止められるよ…

ゴールデンウィーク(1)

回想 去年の今頃は、春が桜の咲く季節だなんて気づきもしなかった。 同じようにゴールデンウィークだったにも関わらず、どこかに出かけたという記憶がない。 それとも、実際にはどこかに行きはしたが、この一年間があまりに悲惨な歳月だったこともあって、忘…

自分に何ができるのかを考える

仕事を辞めた過程について、色々と語りたいことがある。でも、今回はやらない。 今は、こうやってブログをはじめていく中で、CSSとかHTMLとかを勉強中だ。 一年間の在職期間を通じて得たものはほとんどなかった。 強いてあげれば、「あなたは休む必要があり…

フランス語の学習歴について

[ライフログ][語学][フランス語] はじめに 今回のテーマはフランス語の学習歴について。 本文 実用フランス語検定(仏検)の4級を獲得したのが、2015年の春季。 なので、その頃にはフランス語の学習をはじめていたことになる。今年は2018年なので、3年目に…